見やすいチャット通知。毎日見るものだから、デザインも大事。

一般的な電話代行サービス

 通常のメッセージと同じ、プレーンテキストの通知

fondesk

 SlackやLINEの機能をフル活用したわかりやすい通知

 ※通知サービスによってフォーマットは異なります

アプリ感覚で使えるマイページ。チャットログを辿らなくても大丈夫です。

一般的な電話代行サービス

 Eメールやチャットで電話の内容が送られますが、過去の電話をWebで確認する方法は用意されていません。

fondesk

 ユーザー専用のマイページが用意されています。マイページでは過去の電話を確認したり、特定の番号をブロックしたり、応答の設定を変更したりできます。アプリ感覚で使えるように、スマートフォンにも最適化されています。

セキュリティと秘密を守ります。チャットルームを覗かれる心配はありません。

一般的な電話代行サービス

 オペレーターがチャットルームに参加して直接メッセージを送るので、チャンネル内の会話が筒抜けになってしまいます。何より心配なリスクは、うっかり間違って別の会社にメッセージが送られてしまうことです。

fondesk

 オペレーターの通話や報告の送信はすべてfondeskの統合システムの上で行われます。メッセージはAPIを通してチャットルームに送信。オペレーターはチャンネルに参加しないので、会話を盗み見られる心配はありません。

通知の自動リトライ。チャットが使えなくても確実にお知らせします。

一般的な電話代行サービス

 チャットサービスに障害が発生すると、送れなかったメッセージはあとで手作業で再送するしかありません。エラーに気づかず、報告漏れが発生してしまうかもしれません。

fondesk

 通知先のサービス障害などでメッセージの送信に失敗しても、スマートリトライ機能が繰り返し再送信を試みます。障害が長時間にわたる場合は代わりにEメールで通知が送信されます。

いますぐに始められます。「最短当日」ではありません。いますぐです。

一般的な電話代行サービス

 「お問い合わせ」や「お申し込み」をクリックすると担当者からの連絡を待つようにとメールがやってきます。その後、ヒアリングや申し込み手続き、場合によっては書面のやりとりや銀行振込などの支払い手続きなどが続きます。

fondesk

 オンラインで申し込みが完結します。サインアップ画面を順に進めばすぐに専用の電話番号が割り当てられ、その瞬間からオペレーターがスタンバイします。手続きにかかる時間はたった10分程度です。

手続きはすべてオンラインで。設定変更もその場で反映されます。

 マイページですべての設定変更や手続きが可能です。応対の設定変更も、次にかかってくる電話からすぐに反映されます。請求書や領収書も、必要なときにいつでもダウンロードできます。

毎日のように進化するサービス。年300回以上のアップデートを実施しています。

 最新のテクノロジーを使って開発されたfondeskは、サービス開始以来、毎日のように機能の追加や改善が行われています。その数は年間300回以上。今後もアップデートを通じてさらに使いやすく進化していきます。

多くのユーザーに満足してもらうために、あえて「しないこと」もあります。

一般的な電話代行サービス

 営業電話を断ってもらったり、特定の質問への回答を指定したりといった応答のカスタマイズができることがあります。一見とても便利ですが、オペレーターに事前のレクチャーが必要なので、追加費用がかかったり、スタッフが専属化することで多くの電話に対応できなくなってしまう恐れがあります。

fondesk

 応答のカスタマイズはできません。fondeskは一部の特殊なニーズよりも、一般的な代表電話に必要な対応をきちんと満たすことを重視しています。また、すべてのオペレーターの対応を標準化することで、多くの電話がかかってきても十分な処理能力を提供することができます。

fondeskは今後も進化をつづけていきます。

ご利用検討いただける方は、ぜひサービスサイトよりお申し込みください。

回答が見つかりましたか?